BLOG
社員 奮闘記ブログ

社員の健康管理の為に福利厚生の一貫としてサポートできるコト

2020.4.6

一昨年よりスタートした『禁煙達成ボーナス制度です。』第一号のボーナス取得者も生まれました。制度発足の経緯とルールをご紹介します。
ボーナス取得者の倉本さんにもお話を聞いてみたいと思います。

『禁煙達成ボーナス制度』とは

1. 制度発足の経緯

身体が資本の我々にとって健康は何よりも大事です。
『禁煙したいなあ』と漠然と思っている社員が多かったので、社員の健康促進のため、背中を押す意味でこの制度を作りました。
ちなみに、タバコを吸わない社員には毎年3万円を禁煙手当として支給しています。

2. 制度の内容

禁煙を宣言したら15万円のボーナスが得られるというシンプルな制度です。

3. 制度の申請方法

自己申告になります。
『禁煙します』と社内SNSでみんなに宣言したらその年の年末にボーナスがもらえます。

4. ペナルティ

ボーナス受取後にタバコを吸ったら、20万円の罰金を微収します。
覚悟して宣言してください。
宣言した人がタバコを吸っているところをおさえた人には、賞金3万円を進呈するという恐ろしいルールもあります(笑)

『第一号ボーナス取得者』の倉本さんにインタビュー!

1. 禁煙宣言をしたのはいつですか?

制度がアナウンスされてすぐなので、10月ごろですね。

2, 制度のことを聞いてどう思いましたか?

これまでも何度か禁煙に挑戦していたのですが、どうしても続かなかったんです。
自分を追い込むものがなかったのですが、この制度は本気で止めるきっかけになると思いました。
3人めの子供も生まれましたし、たった1本で20万円の罰金を払うのかと思うとやっぱり踏みとどまれますね(笑)

3. 本当に禁煙続いていますか?(笑)こっそり吸っていませんか?

吸っていません。

4. 本当に年末のボーナスで15万円支給されたんですか?

はい、年末に手渡しでいただきました。

5. 禁煙はつらいですか?

そうですね。ちゃんと禁煙は続いていますが、たまに皆で集まった飲み会の時とかには吸いたくなったりするので、まだ格闘中といえば格闘中です。
でも思ったほど辛くはないです。

6. 禁煙を続けるコツはありますか?

口寂しくなるというのは本当ですね。なので、ガムを噛んだりお菓子を食べたりして紛らわしています。逆に糖尿病になっちゃいますかね。(笑)

7. 身体の調子はどうですか?

良いですよ。多分禁煙前よりも200mくらいは長く走れるんじゃないでしょうか。

8. 3万円欲しさに、誘惑をしてくる人もいるとかいないとか(笑)?

そうなんですよ。どうしても喫煙のシーンを撮りたいが為に、タバコを勧めてくる人がいるのですが、まだ撮らせてはいません。

9. しばらく誘惑は続きそうですね。

でも、もうここまでくると揺らがないと思います。
今更ヘビースモーカーに戻ろうなんて思わないです。

10. 最後に一言お願いします。

Sさん!やめたいやめたいって言っていますが、頑張ってみたらどうですか!

ありがとうございました!これからも禁煙頑張ってください。

禁煙を始める方のご家族の方へ。(上手なサポートのお願いです。)

とにかく褒めてあげる!

少しでも我慢できている様子をみたら、声をかけてあげてください。

環境づくりに協力する。

禁煙グッズを集めておいたり、吸いたくなった時の代わりに気分転換できる事を一緒に探してみる。
吸いたくなるタイミングを細かく書き出しておき、その代替えをあらかじめ決めておいても良いと思います。

大目に見てあげる。

もし、ニコチン切れで禁断症状が出てイライラしてしまっても、大目に見てあげてください。

 

とび職人へ10の質問 共に日本1の鳶会社を目指す社員募集
社員の健康管理の為に福利厚生の一貫としてサポートできるコト

高校生積極採用中!